人たらしとは?


すべての愛されたい人たちへ

 

 

初めまして中山将兵と申します。

 

この度は星の数ほどあるブログの中から
僕のブログをご覧いただき誠にありがとうございます。

 

僕はリハビリテーション業という仕事を通じ
「コミュニケーションスキル」や「人間の深層心理」
といった知識やノウハウにも精通している関係から

 

本業以外にも医者や東大生
経営者や企業家へのコンサルタント活動も
行っています。

 

また自慢するつもりもないのですが

 

多くの一般的な男女はもちろん

 

企業家、経営者、東大生、医者、会計士、投資家、政治家、大学教授、作家
アーティスト、プログラマー、クリエイター、デザイナー、歌人、格闘家、アスリート
看護師、セラピスト、トレーナー、キャバ嬢、占星術師、AV男優、ホスト、ナンパ師、
フリーター、ニート、元ホームレス等など

 

多くの「心の友」と呼べる仲間にかこまれております。

 

なので今では老若男女問わずその気になれば1日で
見知らぬ相手と親友レベルの関係を構築できますし
奴隷のようにこき使う事も可能です

 

おかげさまで、僕を知る友人たちからは

 

「おまえは人たらしだなあ」

「中山の可愛がられる力は才能だから」

「おまえばかり可愛がられやがって」

 

などという最高のホメ言葉を
いただいております。

 

このように人間心理を熟知し

出会う人全てを一撃で魅了できるほどの

 

コミュニケーションスキルと

人間関係構築能力を兼ね備えた

人心掌握術のプロを

 

「人たらし」

と呼んでいます。

 

ただ、昔から付き合いのある友人や
知っている人は知っているのですが

 

僕はもともと「アスペルガー症候群」
という生粋のコミュニケーション障害者です。
その上今も「泣き虫」や「天然ボケ」は治りません。

 

アスペルガー症候群の症状を簡単に説明すると

 

日常生活に支障をきたすほど
周囲の空気が読めないため

 

集団の中にいると浮いてしまったり、
集団の暗黙のルールが分からず

 

いつも周囲の意図することとは
まるで見当違いのことばかりしてしまう

 

という感じです。

 

もちろん学校生活や仕事、恋愛に大きなハンディを
もたらすことは言うまでもありません

 

と、ここまで僕のどうでもいい話に付き合っていただけた
あなたにだけは本当のことをお話しさせていただきます

 

生まれてからついホンの少し前まで
周囲の人達と上手く付き合うことができず
人間関係に殺されそうな毎日を送り続けていました。

 

そのため出題者の意図がさっぱり分からず
小学校のテストで皆が100点取るようなテストで
ガチの0点をマークした事がありますし

 

体育で行われるサッカーの時間はいつもゴール近くで
どう動いていいかわからずボーっとしており

 

「アイツマジ使えねえ!」
と一生懸命ボールを追っかけるリア充君たちに
多大な迷惑をかけても知らん顔

 

もちろん女性にはまったくモテず、
クラスの人気男子ランキングなんかに
登場するはずがありません

 

高校の時、意を決して人生初の告白を試みるも

 

「ってかアイツ、鏡見てコクれよ苦笑」
と影からありがたいクレームを頂きましたし

 

たまに女性から
「いい人なんだけどね苦笑」といわれても
何をどうしていいかもわかりません。

 

わかりやすい例でいうと当時の僕は
ちびまるこちゃんの永沢君や藤木君以下の
存在であるにもかかわらず、

 

彼らを勝手に下に見下しては蔑むような
どうしようもないクズ人間でした。

永沢くんと藤木くん

 

 

その結果28歳にして
「無職」「童貞」「借金数百万」という
輝かしい実績を創り上げる事が出来ました。

 

なのでほんの数年前までは
お金もなく、職歴もなく、当然彼女なんて出来るはずもなく
童貞だけどもプライドだけは人一倍高いので

 

人みしりというポジションをとって
これ以上自分が傷つかないように日々の神経をすり減らす
非常に残念な状態だったのです。

 

その後いい加減何とかしようと
「なんとなく出来そうだ」という勘違いから

 

リハビリテーションに関わる仕事を志し
28歳にして奇跡的に仕事にだけはありついたんですが
案の定どうしようもなく仕事が出来ず

 

そこでも「出来損ない」のレッテルを貼られていました。

 

動けない人のお手伝いをするはずが
当の本人がまるで使えないから動けない
もはやギャグにもなりません

 

この頃には完全に負け犬根性が
骨の髄まで染み込んでおり

 

文字通り「詰んだ人生」の事後処理として

 

老後、身寄りがなく独り身でも、
施設に入る金さえあれば何とか死ぬまで生きていける。

 

借金返済と施設に入る金を貯金する事だけが
目標の人生でした。

 

「俺の人生詰んでいる」

「何故かって?何をやってもどうせ俺」

「故に息をするのもメンドクセぇ」

 

…、コレが公にできない28歳の頃の僕の口癖でした苦笑

 

そんな僕にも30を過ぎた頃に転機が訪れます。

 

一つ目のきっかけは冒頭でお話した通り
僕はアスペルガー症候群という生粋のコミュニケーション障害者
であったということ

 

大抵の場合こういう
「障害」という単語がついてしまうと
ネガティブなイメージをもたれると思いますが

 

何故かこのときばかりは
「ああ、そうか僕はちょっとだけ人と違っていただけなんだ」と
心のソコから救われた気がしました。

 

それからは
自分に出来る得意な事出来ない苦手な事を知って
やりたいようにやればいいと

 

今までの僕では信じられない位
心のあり方がポジティブになったのです。

 

とある友人が「人生なんて一瞬で変わる」といってましたが

 

本当にそうです。
自分がアスペルガー症候群というコミュニケーション障害だった
とわかった瞬間に第2の人生が始まりました。

 

詰んだ人生を再び積みなおそうとする
僕自身の「人生のリハビリテーション」が

 

そこからはやりたくない事は極力やらず
自分が本当にしたいことばかりに力を入れました

 

今までとは別人のように
会ったことのない人に会いに行ったり
やった事ない事をやっているうちに、

 

いろんなチャンスに恵まれだし、
人脈ができはじめてきたのです。

 

それから数年後、2つ目のきっかけが訪れます

 

先ほどお話した友人たちの紹介で
とあるコミュニケーションの勉強会に参加していたのですが

 

まだまだ当時の僕は
人たらしとしての自信はもちろん
尊厳のカケラもありません

 

ただ、
「何とかして自分の人生を取り戻したい」

 

この一心で何十万単位のお金を払って
勉強会に参加することを決意しました。

 

そこは「対話」というコンセプトの元に
様々な業界の人間がお互いの違いを認め

 

そこから価値を見出し人間的に進化をしていこう
と言う少し変わった勉強会だったのですが

 

勉強会に集まったのは
バリバリの経営者や投資家、
若手実力派の企業家など

 

当時の僕では
話しかけるのもままならない
雲の上の人たちでした

 

そんな雲上人の中でも

圧倒的なオーラとカリスマ性と

リーダーシップを発揮する

 

人間の感情や深層心理を

極め尽くした一人の男がいました。

 

今では僕の親友であり
僕に人たらしとしてのイロハを叩き込んでくれた
コミュニケーションの師匠です。

 

師匠と出会った当初、僕には何のとりえもありません

 

むしろ
「どうせコイツも俺を馬鹿にしてあのつまらない現実に
強制連行させられるんだろう」

 

くらいにしか未来を予測できませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

しかし現実は違いました。

 

 

そんな僕に師匠は優しかった。
何のとりえもない僕に何度も救いの手を差し伸べてくれたし
何度も僕の背中を後押ししてくれた。

 

その結果、紆余曲折を経ましたが
僕は出会う人全てを魅了する人たらしに変身することができました。
そして人として、男としての自信を取り戻す事ができたのです。

 

そんな師匠や友人たちとの出会いや詳細についてかきだすと
それこそ本当に本が1冊出来上がってしまうので

 

いずれ機会をみて公開させていただきますが

 

とにかく今は今では、僕に関わる多くの人間が、僕を「愛して」やみません
老若男女はもちろん幼稚園児や小動物、果ては時間やお金までもがです。

 

とまあ、僕の話などはどうでもいいのですが

 

例えば

 

好きな人と話すと緊張して会話が続かない

 

勇気を出して告白したのに

「いい人なんだけど」とフラれてしまう

 

相手が何を考えているのか分からない

 

好きな人に限ってメールやLINEを無視される

 

人が怖いと思うことがある

 

人と出会うだけでもドキドキする

 

「イザ」というときほど勇気が出ない

 

とことん尽くしたり

誠実にすればするほど相手が離れる

 

彼氏や旦那に愛されたい

 

いい加減人間関係に疲れた

 

もしもあなたが

こんなフラストレーションを抱えているなら、

それも今日で終わりです。

 

僕が「人たらし」に変身できた知識や技術を体系化し
モテる、デキる、愛されるためのコミュニケーションテクニックや
人間関係構築法をこのブログでは公開しています。

 

ただひとつだけ、ここで深刻な問題があります
それはきっと山よりも高くて海よりも深い問題です

 

それは、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あなたは僕のような

どこの「馬の骨」ともわからない

人間の言うことなど

1ミリも信用していないし、

聞く気にもならない、ということです。

 

 

「さっきからエラそうにごちゃごちゃ抜かしてるけど一体お前は誰なんだ?」

「どーせ、他の役に立たない自己満足の日記ブログと同レベルなんだろ?」

 

もしかするとあなたは
こんな風に思われているかもしれません。

 

たしかに僕なんかよりはるかに有名で知識もたくさん
持っている先生はこの世に腐るほどいます

 

しかし僕には
たった一つだけどんなに偉い先生にも
負けない武器をもっています

 

もしかしたら感のいいあなたのことですから
「なんでコイツはこんなに俺の気持ちを先読みするんだ」
と感じてしまったかもしれません。

 

そうです。

 

僕にはあなたの気持ちが

「痛いほどによくわかる」のです。

 

そんな僕だからこそあなたに伝えられることがある

 

仕事で一生懸命頑張っているんだけれども

 

報われないどころか同僚や後輩にまで抜かれてしまい
後輩にまでタメ口で命令されるあの惨めでやるせない気持ち

 

苦手な相手と会話をしようとすればするほど
何をしゃべっていいのかわからなくなり

 

余計気まずい空気が流れるも
どうしようもなく砂を噛むような気持ちで
時間と神経をすり減らすあの苦しい気持ち

 

「なんで俺じゃダメなんだ」
ともがけばもがくほど好きなあの娘は
他の男に抱かれてしまい

 

嫉妬と悲しみの中布団の中で妄想を爆発させながら
ひたすら右手で一人息子を慰め続けるあの時の気持ち 

 

などなど

 

 

全て僕は経験済みです

もちろんどうすれば解決できるかも

全てブログに公開してます

 

まあ僕の事が信用できるできないは別として

 

ここまでこのブログを読んでいるあなたは

 

どこか人生に言いようのない不安や恐怖、苦しみを抱えていて
そしてそれらを解消したいと願っているのではないでしょうか

 

またそんな苦しみや不安を解消させるべく
コミュニケーションスキルを劇的に向上させたり、

 

理想の人間関係を構築する事に、
多かれ少なかれ興味を持っておられると思います。

 

興味を持っておられるどころか、

 

あなたが抱いている不安や恐怖、苦しみの99%は、
コミュニケーションのちょっとした行き違いや
仕事や学校に代表される人間関係によるもの、

 

もしくは病気やお金に関するものではないでしょうか?

 

少しでも思い当たる節があるのなら、

 

 

僕が10年以上1000万円以上の
時間と金額をつぎ込んで獲得してきた

 

どこぞの「人みしり」を
出会う人すべてが魅了される
「人たらし」に変身させた

 

コミュニケーションテクニックや人間関係構築方法を
ブログで見ておいても損はありません。

 

損どころかこのレベルの内容を
無料で体験できるブログに出会えた事自体、
これ以上ない幸運なわけですし笑

 

なのでまずは、軽い気持ちで
このブログを読んでみてもらって
僕のことを利用してみてくださいな

 

きっと、あなたが今まで見た事もない

非常識なコミュニケーションテクニックや

ありえない人間関係構築法が

広がっていると思います。

 

それでは早速ですが・・・

 

 

>>非常識なコミュニケーションテクニックの数々をご紹介しましょう。


RETURN TOP
人たらし養成講座
人たらし養成講座