御礼 祝10000PV達成

この記事は3分で読めます


10000PV

 

うも中山です。
いつも応援いただきありがとうございます


人間関係 ブログランキングへ

 
皆様のおかげで我がブログ
人たらしのすすめも

月間10000pv
(月に1万回ページを見てくれる)
という規模に成長することができました。

これもひとえにいつもブログに
お越しいただける皆様のおかげです。

今後も
よりよいコミュニーケーションテクニックや
人間関係構築法をドンドン後悔していきますので
どうぞよろしくお願いいたします

とはいえここまで来るのは
そんなに簡単なものではありませんでした。

友人がブログを開設し
あっという間に月に何万人にも見に来てもらえるような
ブログに成長したのを横で見てたら

「これなら俺にもできるのでは」
と勘違いをしたことが全ての始まりでした笑

今だから言えますが
最初は見に来てくれるみなさんの
ことをな~~~~んにも考えてないような
投稿ばかりしてました(すいませんm(= =)m)

なので当たり前と言えば当たり前の話なのですが
ブログ記事を書けども書けどもアクセスが伸びないんです。

しかも最初はアメーバブログで
ブログを運営していたのですが

150記事ほど書き溜めたところで

アメブロが何故か削除されるという
意味不明な出来事がありました

その後友人になんとか過去記事が残っていることを
教えてもらい過去記事をひっぱだしてはこのブログにコピペするも

 やはりアクセスがのびません
正直最初はブログをみるのも苦痛の日々でした。

 
しかも僕より後に始めた人たちが
僕が全然結果でない横でもう何万アクセスとか
自分のブログに呼ぶわけです。

「マジで俺は才能がないOrz」

と心底、自分の文章力のなさに絶望しました。

しかしそれでも諦めきれず
とあるご縁でお会いした占い師さんに超控えめで

「僕ブログで10000PV達成できますか」と尋ねたら

 

 

 

「今世中には無理ですね」

と太鼓判を押されます

 

 

すると僕の悪い癖で
「きっとこれは俺がやることじゃないんだろう」と
言い訳しだす心のギアが入り出しました。

こうなると
明日から使える脳と引き寄せの法則 ~脳は見たいものしか見ない~
にも書いたように

 毎日脳みそが職人レベルで
「やりたくない、やらない」
理由を探し続けてくれるんです。

そもそも僕は超アナログ人間です
だから余計にリアルでお会いする際には
僕の人となりを分かっていただける自信はありますが

その分パソコンを触るのが大嫌いです。

ゴキブリを倒すかパソコンをいじるか
といわれたら思わず

「ここはゴキブリ退治しようかな」
と少し心が揺らぎます笑

それくらいパソコンをいじるのが
苦手だし大嫌いなのです。

そんなパソコンオンチの僕が
ブログを使って集客をするなんて
無理な話だったんだ

 

何度もそう思い半ば諦めてた時でした。

 

 
ブログのアクセスアップで
順調に結果を出している友人に

ブログのアクセスアップさせる方法について
教えてくれたので友人が進める勉強会に参加してみたのです

「もうこれでダメなら諦めよう」
と半ば投げやり状態で参加してみると

そこで行われていた勉強会は
非常にアットホームなうえ

パソコンスキルやなんの知識のない
僕にもわかるよう親切にステップバイステップで
しっかりアクセスアップのコツを教えていただけました

その結果、受講後3ヶ月もしないうちに
アクセス数は10倍以上に跳ね上がり

おかげさまでこうやって今も無事に
ブログを書き続けることができています。

 
自分の実績を武器に知識だけを経験者目線で
提供してくる先生はどこにでもいます。

しかしブログの開設やどんな記事を書けばいいのか
またアクセスアップに悩む人の目線に立って寄り添って頂ける
講師はなかなかいません。

人間関係を制するコミュニケーションテクニック
にも書いたように「相手の気持ちがわかる」ことは

「何ができる」とかより
はるかに人間関係を構築する上で
必要な技術です

そんな僕の窮地を救ってくれた
ブログのプロ松原潤一さんのブログを
お礼も兼ねてここでも紹介させてくださいね

「おいおい。なんでコミュニケーションのブログで
ブログのつくり方について紹介するんだ」
という気持ちは痛いほどよくわかります

 

なので「ブログの構築とかそんなん興味ないから」
という方は是非この記事を読んでもらうだけでも
松原さんの人となりが分かると思います。

となんとかブログを構築してから
ここまでたどり着くことができたのですが

その中でもう一つ衝撃的な出来事がありました。

今回の結果を自分のSNSで公開したら
とある友人からまさかのコメントがありました。

 

正直言って
「まさかこの人からおめでとう的な言葉が来るなんて」
という感じです。

 

彼の名前は和佐大輔

 

12歳で事故に遭い、
首の骨を骨折。頚椎損傷という障害を負い
半身不随になったのですが

インターネットと出会い
手が動かない代わり口に割り箸を加えながら
情報発信を続け

17歳で独立起業するまでに至り
その業界では知らない人はいない位の
有名人になりました。

今では五体満足な人たちよりはるかに
悠々自適な生活を送りながら楽しく生きています。

和佐大輔さんの実績や売上げに関しては
下世話すぎるのであえてここでは触れはしませんが笑

 

ある日突然、半身不随になり
体が動かなくなったらあなたはどう感じるでしょうか

僕ならまず間違いなく「人生詰んだ」と
残りの人生に何の希望も見いだせなくなったでしょう

しかし彼は違いました
たとえ体がほとんど動かずとも

 
人間はやる気になればいつからでもどこからでも
人生をやり直せるんだということを

僕は彼から教えてもらいました。

 

そんな彼の生き様に心打たれて
「よし、俺もやってやるぞ」と勘違いしてから
なんとかここまで来ることができたのです。

それにしても
普段は僕のことなんかさっぱり反応しないくせに
きちんと見てるところは見てるんだなぁと

と改めて彼の人たらしっぷりに
心を打たれた次第です。
(正直言って彼の人の心をつかむ能力はケタ外れです笑)

なんか彼も自分のラジオが削除されたとか
いってましたが無事復旧したみたいなので
ここでも紹介させてもらいますね

少々長い話ではありますが
人間なら誰しもが持つ「感情」というものについて
彼のビジネスパートナーと面白おかしく語っています

 

 

              

そして最後に
ここまで僕の文章を読んでくれたあなたに
もう一度厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

そこまで僕に興味を示していただけたあなたには
是非和佐大輔さんや僕のコミュニケーションの師匠たちから
学び抜いた

人たらしの極意とも言えるべき内容を
こちらのメール講座に紹介していますので
是非一緒に勉強していきましょう

それでは今日はこのへんで
最後まで読んでいただきありがとうございました。


あわせて読みたい関連記事

 

 

※人間関係にお悩みですか?

 

 

-shared-img-thumb-SAYA151005538606_TP_V

 

 

「ホンモノのコミュニケーションとは、人を味方につける”スタンス”だ」

 

これが僕が一番伝えたい、人たらしの本質です。

 

 

「上手く喋れない」とか、

「どうやったら人に好かれるんだろう?」とか、

そんなことで悩むのは、もう終わりにしましょう。

 

今まで90%の人が誤解してきた

「コミュニケーションの不都合な真実」をぶった切ります。

 

詳しくは・・・

>>人たらし養成講座【序章】 コミュニケーション能力の不都合な真実で!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人たらし養成講座
人たらし養成講座