営業を制する者は恋愛を制す【2】キスやセールスにビビるアナタへ 前編

この記事は2分で読めます


 

キス

うも中山です。
いつも応援いただきありがとうございます


人間関係 ブログランキングへ

 

前回から
「営業を制する者は恋愛を制す」
という内容で話を進めていますが

 

前回の内容はこちら
営業を制する者は恋愛を制す【1】デキる営業メール術

 

今回はキスやセールスにビビるアナタへ
キスやセールスを行う際に絶対に外してはいけない
心構えというものについて

 

僕の友人の中からゲストを呼んで
読者さんの悩みに対談音声を録ってみました。

 

今回の相談内容をまとめると
「営業のセールスや恋愛でキスに持ち込むとき。
相手の反応が気になってしまう」
です

 

相談内容の詳細はコチラです

商品とかをお客さんに売る時に
絶対”摩擦”というものが生まれると思うんですが、

 

その摩擦をどのように回避しているのか
ぜひお聞きしたいです。

 

 また恋愛とかでも例えばキスするときとかって
かなり勇気がいると思うんですよね(笑)

 

「引かれるんじゃないか?」みたいな(笑)

 

そういう摩擦が生まれそうな場面を乗り越えるコツというか、
その辺りをお聞き願いたいと思います。

 

ご質問頂きありがとうございます。

 

全部で20分以上の長い音声になってしまったので
前編、後編の2つに分けて公開させていただきます。

 

 

今回の読者さんの気持ちはすごく良くわかります

 

お客さんにしろ女の子にしろ
いざセールスやキスや手をつなぐって
とても緊張するし勇気が要るなあと笑

 

でもね、

 

心を強くする方法 自信がないなら「いい人」をやめなさい
でも語ったように

 

この「勇気」ってぶっちゃけて言うと
自信があるかないかの違いです

 

例えばお客さんにセールスするとき

 

「こんだけ素晴らしい商品を売ってあげるのに
買わないなんて馬鹿ですか?」

 

なんて口には出さないでも
それくらい自信満々でセールスするか

 

「こんな商品提供したって
どうせ嫌がられるに決まってるだろうな」

 

と卑屈な気持ちでセールスするか
同じこと言ってても効果は全然変わりますから

 

もしかしたら強引にキスやセールスに持っていくなんて
相手に悪いんじゃないかと罪悪感に苛まれるかもしれませんが

 

全然問題ありません

 

自信満々でこちらがセールスしたものに対して
お客さんが後悔してるかなんて言ったら


そんなことは全然ありません

 
相手にとって本当に必要なものを提供したとき
マジで感謝されますからね

 

そもそもとして
商品を売るにしろ自分を売るにしろ
自分や商品を徹底的に勉強して強みを見つける

 

自分や商品の魅力と相手のニーズが
合致したとき全力で相手の役に立てるよう
堂々とセールスしていく

 

恋愛も一緒です。

 
デートまで行けていい感じになってるのに
ビビってキスや手をつなぐといった

 

オファー(セールス)
を出せず女の子に愛想を尽かされた時の
あの不甲斐なさは今になっても忘れられません

 

というような感じで
僕とゲストの2人でそれぞれの具体例を交えて
お客さんや女の子といい感じになってきた時

 

どうやってセールスにやキスに持ち込むかの
心構えを語ってみたので是非聞いてみてください

今回のインタビュー相手になってくれた
渡邉寛士さん(通称ヤリー)が贈るメール講座はコチラ

 

「モテる男の必須条件:モテる体の作り方」

 

特に梅雨明けで薄着になったり
堂々と海で海パンになりたい方にとって

 

ヤリーの肉体改造メソッドは
心強い味方になること間違いなしです^^

 

その上で僕のメール講座を受講して頂ければ
恋愛であれ営業であれモテてモテて仕方ない状態になってしまうので
くれぐれもご注意くださいまし

 

それでは今日はこのへんで
最後まで読んでいただきありがとうございました。


あわせて読みたい関連記事

    None Found

 

 

※人間関係にお悩みですか?

 

 

-shared-img-thumb-SAYA151005538606_TP_V

 

 

「ホンモノのコミュニケーションとは、人を味方につける”スタンス”だ」

 

これが僕が一番伝えたい、人たらしの本質です。

 

 

「上手く喋れない」とか、

「どうやったら人に好かれるんだろう?」とか、

そんなことで悩むのは、もう終わりにしましょう。

 

今まで90%の人が誤解してきた

「コミュニケーションの不都合な真実」をぶった切ります。

 

詳しくは・・・

>>人たらし養成講座【序章】 コミュニケーション能力の不都合な真実で!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人たらし養成講座
人たらし養成講座