女性の警戒心の解き方はマクドナルドに学びなさい

この記事は4分で読めます


 

 

 マクドナルド美人

 

うも中山です。
いつも応援いただきありがとうございます


人間関係 ブログランキングへ

 

 

 

今回は男性にとって永遠に謎のテーマである女性
そんな女性の警戒心を説く方法を


お馴染みのマクドナルドを参考にして
学んでいこうというお話です。

 

「あ、いいな」
と思ったあの娘から
「こ、これは!」

 

 

と思わず魅了されてしまうS級美女まで

 

 

「仲良くなりたい」
「デートしたい」
「あわよくばあんなことやこんなことまで」

 

 

そう思わず妄想した男性諸君
アッパレです!それでこそ「オトコ」です。

 

 

しかし「一秒でも早くセックスしたい!」
とアソコの状態がアッパレなまま女性の警戒心を説くことは
なかなかに難しいことなのです。

 

 

そんな正直なあなたに今日は
ちょっといいなと思ったあの娘から
S級美女に至るまで

 

 

ありとあらゆる女性の警戒心を解いて
「YES」を引き出す方法をシェアします。

 

 

もちろん男性に限らず女性の方でも
男に当てはめることで応用可能なスキルなので
是非読んでみてください^^

 

 

ヒントは先程も言いましたように
『マクドナルド』です

 

 

それでは行きましょう。

 

 

女性の警戒心を解くファーストステップは

 

 

「ご一緒にポテトもいかがですか~?」
これが成功の決め手です。

 

 

「はあ?何言ってんだ、こいつ」
と怒り狂う前にもう30秒だけ考えてください。

 

 

「ご一緒にポテトもいかがですか~?」
この問いかけに隠された本質がわからず

 

 

自分の気持ちを前面にアピールするから
女性の警戒心が解けずなかなかYESがもらえないのです。

 

 

何故だかわかりますか。

 

 

恐らく、断られた時はこのパターンに
当てはまってることが多いはずです。

 

 

結論をいうと、
多くの男が失敗する原因に

 

 

「女性の警戒心が解ける前にいきなりドデカイお願いをする」

 

ということがあります。

 

 

多くのオトコが相手の女性から
何の『YES』も引き出せていないうちから

 

 

『付き合ってください』

『エッチしてください』

『結婚してください』

 

 

と女性にいきなり無理難題を押し付けているんです。

 

 

例えば、

 

偶然立ち止まった
服屋のショーウインドウを
見ているだけなのに

 

 

いきなり店員が出てきて
全然好みじゃない服を持ち出してきて

 

 

「お客さんお客さん!この服絶対似合うと思いますよ!」

「今ならなんと5割引だし買ってくださいっていうか買ってちょうだい!」

 

 

と大阪のオバチャンもびっくりの
怒涛のラッシュをかけられたとき
あなたならどう思いますか

 

 

偶然立ち止まっただけな上
全然好みじゃない服なので
トーゼンのごとく

 

 

「いや、見てただけだから」
となりますよね?

 

 

実は女性もこの状態なんです。

 

 

あなたがジャニーズやハリウッドスターもビックリのルックスと
コミュニケーション能力を兼ね備えている場合ならいざ知らず

 

 

そもそも出会って間もないうちから

 

 

いきなり「付き合って」とか
2人きりで「デート」しようというのが
大きすぎるオファーなんです。

 

 

いいなと思った女性を前にし
て気持ちが高ぶるのはわかりますが
女性だっていきなり2人は気まずいのです。

 

 

しかも女性独特のメンドくさい心理から
「いきなりOKしたら私のほうが気があるみたいじゃない」
とこんなことを考えています。

 

 

なので、そんな時はこう誘ってみてください。

じゃあ、今度『みんな』で遊びにいこう!

 

 

これだけで誘いにのってくれる確率が
格段に上がります。

 

 

なぜか?

 

 

単純にきまずくならないから
デートというハードルが下がる

 

 

両方とも大切なのですが、
特にハードルが下がるというのがポイントです。

 

 

女性は深層心理で
『軽く見られたくない』
と思っています。

 

 

だから、男に誘われて女性側がオッケーを出すと
男なら「お?コレはいけるんじゃないの?」

 

と考えますよね。

 

 

そんなオトコの下心など
女性は既にお見通しです。

 

 

もちろんその女性自身が軽いわけではないのですが、
簡単に「YES」を与えることで「カルい女」という印象を
男に与えてしまうことになります。

 

 

生物学的に考えても
女性には妊娠や出産というリスクがあるため
本能的に魅力的な男性の遺伝子を残したがります

 

 

逆に誰これかまわず股を開けば
劣悪な遺伝子を受け入れてしまう
可能性が高まってしまう

 

 

なので『自分の価値を下げないようにしたい』
と考えるのは女性として当たり前の心理なんですね。

 

 

そこで男性の方から女性の警戒心をとってあげてください。
簡単に言うと「言い訳」があると女性は動いてくれます。

 

 

言い訳があると「私のせいじゃないから」って思えますからね。
そうなるとこっちのオファーに乗っかりやすいわけです。

 

 

こういう一見「めんどくさい」ところがカワイく思えると
女性とのコミュニケーション能力が飛躍的に上がります。

 

 

 

もし相手が簡単に「YES」といってくれそうになかったら
ハードルを1つ下げたオファーを投げでみましょう。

 

 

ここで最初の話に戻します。

 

 

マクドナルドでハンバーガーを頼んだあと
言われるお約束のあの言葉

 

 

「ご一緒にポテトはいかがですか~?」と

 

 

いきなりハンバーガ-セットを勧めると
お客は「高いわ!」と財布の紐をしめ出しますが

 

 

取り敢えずお客がハンバーガーを買うという
「YES」をだした時点で警戒心は解けています

 

 

そんな時
「追加注文はいかがですか~?」
と言われると、

 

 

「じゃあポテトも」とついつい購入したら
続けざまに「その場合こちらのセットがお得です。」
と知らぬ間にセットを購入させることができるのです。

 

 

 

なので女性の警戒心を説く場合でも交渉の時でも
必ず相手が飲めるような軽いオファーをだして
ひとまず小さな「YES」をもらいます。

 

 

さっきの話で言うと、
「じゃあ、みんなで遊びにいこう!」
の部分ですね。

 

 

相手が飲んでくれるところまでオファーのハードル
を下げておけば一度は飲んでくれるのです。

 

 

そこから通称『マクドナルド法』で、
少しずつ追加オプションを付け加えていくのです。

 

 

 

女性の警戒心を解いて「YES」を引き出すには

まずは相手が飲み込めるくらい小さなオファーを投げること。

 

 

 

これで気になるあの子からS級美女まで
相手にされないというリスクが激減します。

 

 

そうそう、ついでに老婆心からお伝えしますが
清潔感だけは忘れないようお願いします。

 

 

どんなに簡単なオファーでも
あなたの髪はボサボサ、顔はマクド顔負けに油ギッシュ
ヒゲはブツブツ 服はボロボロ 靴が汚い

 

 

その上口と体と足が臭くて
伸びた爪の間が黒くなっている時点で
生理的に圏外に飛ばされてしまいます。

 

 


こんな汚い男の精子はお断り!

と本能的にNOを突きつけられるわけです。

 

 

なのでもし耳が痛いあなたは
上に書いた見た目と逆の身なりにすれば
何十倍もアプローチが楽になります。

 

 

こちらも合わせてやれば
オファーを断られるなんて皆無です。

 

 

女性の警戒心が溶けた基準としては
女性の脈ありサインを丸裸にする3つのポイント


女性に警戒心すら抱いてもらえないという少し深刻な場合は
恋愛で「いい人、友達止まり」なオトコを卒業できる5つの法則①


「むしろこっちが女性を前にすると緊張してしまうんです」という場合は
「タイプの女性の前では緊張する」を簡単に克服できるテクニック

をぜひ参考にしてみてくださいね

 

 

いかがでしたでしょうか
今回の話がなかなか女性の警戒心を解けずに悩む
男性陣のお役に立てれば幸いです。


そのもっと大胆なオファーを仕掛けたい場合は
ぜひ僕のメール講座で一緒に勉強して行きましょう。

 

 

それでは、今回はこの辺で。
今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。


あわせて読みたい関連記事

 

 

※人間関係にお悩みですか?

 

 

-shared-img-thumb-SAYA151005538606_TP_V

 

 

「ホンモノのコミュニケーションとは、人を味方につける”スタンス”だ」

 

これが僕が一番伝えたい、人たらしの本質です。

 

 

「上手く喋れない」とか、

「どうやったら人に好かれるんだろう?」とか、

そんなことで悩むのは、もう終わりにしましょう。

 

今まで90%の人が誤解してきた

「コミュニケーションの不都合な真実」をぶった切ります。

 

詳しくは・・・

>>人たらし養成講座【序章】 コミュニケーション能力の不都合な真実で!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

人たらし養成講座
人たらし養成講座