人見知りの僕が人たらしへと変身できた魔法の言葉

この記事は3分で読めます


 

 ビフォーアフター

 

うも中山です
いつも応援頂きありがとうございます。

人間関係 ブログランキングへ

 

今回は
人見知りの僕が人たらしへと変身できた
魔法の言葉

 

についてお話をしていこうと思います。

 

というのも
人見知りをなんとか克服したい
と思い今に至るまで

 

いろんな人見知りの克服方法を
勉強してきましたが

 

たとえどんなに人見知りの克服方法を
学んだとしても今回お話しする内容ひとつで
結果は天と地ほど変わってきます。

 
 

というか折角勉強した
人見知りの克服方法を
活かすことができないんですね。

 

もうこのブログでも
何度も表現を変えながら
説明してるし

 

勉強熱心な人なら
もう耳タコだとは思いますが
大事なことなのでもう一度言います

 

テクニックを支える基礎が大事
と僕をはじめいろんな人が言ってると思います。

 

わかった、もう基礎はわかったから
早く人見知りの克服法を教えてくれ

 

と言いたくなる 気持ちもわかります。

 

なので今回お話しする魔法の言葉は
人見知りを克服して人たらしとしての基礎を
身に着ける考え方

 

と捉えてもらえばOKです。

 

こちらの記事
潜在意識を書き換え理想の自分を引き寄せる思考法
でもお話しましたが

 

今回の
魔法の言葉ともいえる考え方を
実践しながら行動していけば

 

人見知りを克服できるくらいのことは当たり前として

 

人たらしだろうがなんだろうが
なりたい理想の自分を引き寄せることができるのです。

 

それでは行きましょう

 

人見知りの僕が人たらしへと変身できた魔法の言葉

 

ここで質問です。
あなたならどうしますか?

 

好きな人でも上司でも先輩でも
何でもいいのですが

 

あなたの味方にしたい

惚れさせた い

たらしこみたい

 

と思う人と道や廊下で
バッタリと出くわします。

 

この時あなたが瞬間的に感じる
自分の気持ちやとってしまう行動で

 

人みしりなのか人たらしなのか

モテるかモテないか

相手を味方に引き込めるかどうか

 

という素養がハッキリわかります。

 

あなたが根っからの人見知りな場合

 

たらしこみたい相手を前にした場合

 

「どうせ俺なんか相手にされないし」
「まあ話しかけるだけ無駄」

 

ととたんに自分を見失い
卑屈な考えが頭をよぎり何にもすることが
できなくなってしまうんです。

 

 

ココが人たらしと人見知りの
たった一つ、でも大きすぎる差なのです。

 

もしもこれが人たらしであれば

 

「さあ、ど うやってたらしこもうか」
「この人は確かスポーツが好きだったよね」

 

とか相手をたらし込む前提で頭が働き
どんどん具体的な行動を進めていくのです。

 

その行動をより効率的に行えるのが
今回お話しする僕を返信させた魔法の言葉です。

 

たとえ同じ状況に置かれても
考えることが人見知りと人たらしでは
天と地ほどに違ってくるんですね

 

もしも失敗しても人たらしであれば

 

「そうか、このアプローチはまずいんだな さ、次だ次」

 

とすぐさま結果をもとに検証を重ね
より良い方法を模索しだします。

 

逆に人見知りで全く動けない場合は
「やっぱりおれはダメなんだ。人見知りなんだ」

 

と、どんどん思考がネガティブになり
余計動けなくなってしまう。

 

「じゃあ尻込みして動けなくなる
人見知りの私はもはや救いようがないのでしょうか」

 

という声が聞こえそうですが

 

全然そんなことはありません

 

 

なにしろ数年前までの僕自身が
人見知りの代表例みたいなもんでしたから

 

では今から人見知りの僕を
人たらしに変身させた魔法の言葉を
いいますね

 

最初は嘘でも構いません。
「俺(私)はできる」と言い切ってください。

 

もちろん人見知りだったり自分に自信がない人ほど
最初は気持ち悪さと苦痛を伴い ます笑

 

でもここで
「だからやっぱりおれは人見知りなんだ」
とおもってしまってもOKです。

 

それでも懲りずに
「俺はできる」と言葉で言い続けるのです

 

すると
明日から使える脳と引き寄せの法則 ~脳は見たいものしか見ない~
でもお話したようにだんだん脳が出来る証拠を探し出すのです。

 

そしてほんの少しでいい
日々のできたことを認めてください

 

人見知りや自信のない人は
ここでできる基準ををあまりに大きなものに
するから余計人見知りになるのです。

 

例えばの話ですが

 

今まで数年間ほとんど人と話をせず
ずっと家でニートしてた超A級の人見知りが

 

今日いきなり会う人すべてを魅了して
仕事もプライベートもリア充な人たらしに
変身した

 

なんていうのは無理ですから

 

まずは「人に会おうとした」とか
「部屋のドアを開けてみた」とか

 

「部屋を出ようと考えてみた」
とかでもいいんです。

 

あなたの中に生まれたささいな変化を
敏感に感じ取り「さすが俺」と自分を褒めてあげてください。

 

徐々にではありますが慣れると
「次はどうしようか?」

 

と人見知りから人たらしへの思考と
変わっていくのが自分でもわかるようになりますから

 

そうやって僕自身
人見知りを克服し人たらしとしての
素養を身に着けていきました。

 

すると類は友を呼ぶとでも言えばいいでしょうか

 

不思議なことに
自分の周りにいる人も人見知りな人たちから

 

人たらしな人たちへと
徐々に変わっていったのです。

 

ここまでくればもはや立派に
人見知りを克服し人たらしになっていると
自分はもちろんのこと周りの評価も変わってきます。

 

いかがでしたでしょうか。
嘘だと思うのなら是非一度試してみてください。

 

最初はうまくいかないかもしれませんが
1週間後、1ヶ月後、3ヶ月後と続けていくことで
人見知りだった頃の自分が嘘のように思えてきますから

 

今回の記事が人見知りを克服したい
と悩む方へのお役に立てれば幸いです。

 

今回のお話を踏まえたうえで
僕のメール講座を受講していただければ

 

人見知りとか人たらしとか
もはや人間関係で苦労することは
ほぼ皆無になってしまいますが

 

あまりにやりすぎて
他人の嫉妬をもらわないように
ご注意くださいまし

 

もしもの嫉妬がめんどくさい場合は
嫌いな相手にほど効いてしまう究極の人心掌握術
を試してもらえれば

 

あなたへの嫉妬が好意にかわりますので笑

 

それでは今回はこのへんで
最後まで読んでただきありがとうございました。


あわせて読みたい関連記事

 

 

※人間関係にお悩みですか?

 

 

-shared-img-thumb-SAYA151005538606_TP_V

 

 

「ホンモノのコミュニケーションとは、人を味方につける”スタンス”だ」

 

これが僕が一番伝えたい、人たらしの本質です。

 

 

「上手く喋れない」とか、

「どうやったら人に好かれるんだろう?」とか、

そんなことで悩むのは、もう終わりにしましょう。

 

今まで90%の人が誤解してきた

「コミュニケーションの不都合な真実」をぶった切ります。

 

詳しくは・・・

>>人たらし養成講座【序章】 コミュニケーション能力の不都合な真実で!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人たらし養成講座
人たらし養成講座