デートに誘っても「仕事が忙しい」と断られた時の対処法

この記事は4分で読めます


 忙しい

 

うも中山です。
いつも応援いただきありがとうございます


人間関係 ブログランキングへ

 

今回は
デートに誘っても「仕事が忙しい」と断られた時の対処法
についてお話をしていきます。

 

デートに誘っても「仕事が忙しい」と断られたら
脈なしの可能性が高いです。

 

あなたが清水の舞台から飛び降りる気持ちで
なんとか気になる彼や彼女と連絡先を交換しました

 

LINEやメールでも返信は返ってきます。

 

当然嬉しくて仕方ありません。

 

有頂天で
「よし!そろそろか」
デートに誘っても

 

「忙しいからまた今度」
誘っても誘っても断られてしまい

 

好きな人からデートのタイミングをすかされてしまう
なんてことは誰にでも一度はあると思います

 

自分と好きな人との距離間がわかれば
こんな気苦労はせずに済むのですが

 

なかなか当の本人には
面と向かって本音を言えないのが
人間というものです。

 

(特に女性の本音に関してはこちらの記事を参考にしてみてください)
⇒『女性の脈ありサインを丸裸にする3つのポイント』

 

 

更にあなたが「いい人」である場合は
あなたが好きな人の思うように都合を変えられたり
こちらの言うことを全然聞いてもらえない

 

 

なんてことが仕事であれ恋愛であれ
日常茶飯事に起こったりします

 

更には都合よく好きな人の手のひらで転がたれたあげく

 

「もしかしたら俺、嫌われてるんじゃないだろうか」とか
「一刻も早く○○ちゃんの気持ちが知りたいんだ」

 

と好きな人にデートの約束を取り付けようと
LINEやメールで追撃ラッシュをしかけた挙句

 

せっかくのLINEやメールも
既読無視から未読無視なんて
最悪なパターンだってあるのです。

(*もしもすでに既読無視状態なんだという方はこちらの記事もご覧下さい)
⇒LINEの既読無視から脈ありに逆転できるメール術

 

そこで今回はせっかくデートに誘っても
仕事が忙しいと言われたり

 

 

それ以来既読無視なんていう脈なし状態に
陥った時の対処法についてお話していきます。

 

 

正直言って
「忙しい」と言われてしまえば
高確率で脈なしです。

 

 

しかし今回お話する方法を知っておくことで
あなたの好感度が上がること間違いなしですし

 

 

キチンと対処していけば既読無視どころか
脈ありラインまでもっていけるので
ぜひ参考にしてみてくださいね

 

 

それでは行きましょう。

 

 

デートに誘われても「仕事が忙しい」と言いたくなる側の心理

 

ここであなたが忙しくても
ほかの用事を優先してしまうような事例を
少し考えてみましょう。

 

もしあなたが1時間後に大事な用事を控えていたとして
その直前に絶世の美女があなたの目の前にあらわれました。

 

もうあなたの中で
これ以上のタイプは一生お目にかかることのない
絶世の美女です。

 

そんな美女から
「私を好きにしていいわよ。ただし、1時間後
なんて言われてしまった日には

 

たとえどんなに忙しくても
全ての大事な用事を何とかしてでも
美女に会いに行きませんか

 

多分仮病を使ってでも身内の不幸を言い訳にしても
嫁を質にいれてでも美女との時間を優先すると思います。

 

デートに誘っても「忙しい」というのは
「お前の要件は後回し」
という言い回し

 

「そんな話に構っているほど暇じゃない」
とさりげなく言われているモノなんですね

 

「じゃあいつなら行けるの」
と釘を指して相手の都合を聞くのもアリにはありですが
正直言って更に断られる可能性を高めます

 

あなたの方がパワーバランスが上の場合は
相手も渋々空いてる日を出してくるでしょうが
正直言ってウソの可能性もあります。

 

その結果、ウソの予定日が近づいてきたら

 

「ゴメン、どうしても抜けられない仕事が」とか
「体調不良がとか」

 

適当な言い訳を作られては断られます。

 

もしあなたと好きな人のパワーバランスが五分
もしくは相手の方が上ならば

 

「コイツウザい」
とおもわれて

 

その後いくらデートに誘ってもLINEをしても
あなたの存在は脈なしの既読無視に入れられるでしょう。

 

本当に仕事で忙しいけどあなたに会いたい場合は

 

彼や彼女の方から
「○○時なら空いてます」とか
「別の日に会えないか」といったように

 

別日のスケジュールを
提案してくるはずです

 

この別日の提案をしてくれたのであれば
脈ありなので特に問題はありません。

 

しかし別日の提案もなく
「さあ、とりあえず今は仕事で忙しい」

 

と曖昧な返事しかなかったら
もう本当にアウトです。

 

これを彼氏や彼女に言われた場合は
仕事ではなく浮気の可能性があるかもしれません。

 

デートの誘いを「仕事で忙しい」と断られた時の対処法

 

そうやって彼や彼女が
「仕事で忙しい」と連呼して
あなたのデートを断る場合

 

 

一度相手と距離を置いたほうがいいでしょう。

 

 

一刻も早くデートに行きたい気持ちは
痛いほど良くわかります。

 

 

あなたが追撃ラッシュをしかけてなければ
それほど警戒心は強まっていないので

 

 

2人のデートではなく
「まずは複数で遊ぶ」という形を
取る方法もアリですが

 

 

ムキになってなんとか
2人きりのデートに誘おうとすればするほど

 

 

「コイツウザい、っていうか怖い」
と相手の警戒心を倍増させます。

 

 

『恋愛で「いい人、友達止まり」なオトコを卒業できる5つの法則②』

でも書きましたが

 

 

人間は感情的になりすぎたり
相手との距離が近すぎる時は
なかなか冷静な判断ができなくなります。

 

 

「デートしたい」と思っている人と同じくらい
「コイツうざい」と思っている人も

 

 

自分の気持ちをあなたに
理解してもらいたくて必死なのです。

 

 

「こんなにデートに誘ってるのに何で断られるんだろう…」
とあなたが思うのと同じように、

 

 

「ダメだコイツ…何を言ってもわからないから既読無視…」
とあなたへの不信感や警戒心が強くなりどんどん脈なしラインに飛ばされます。

 

 

 

 

 

その結果、既読無視どころか
未読無視からのブロックという
恐怖の3連コンボになりかねません

 

 

なので「仕事で忙しい」と断られる
脈なしラインから脱却するには

 

 

お互いが冷静になるため
デートに断られる原因を改善するため
もう一度魅力を感じてもらうための自分磨き

 

 

など、どちらにせよ
数週間~数ヶ月の冷却期間とリハビリ期間が
必要になることが多いのです。

(*リハビリ期間の間はぜひ僕の友人が運営するこのメール講座で女性の心理を丸ハダカにしといてください)

 

もしかしたらあなたが
「仕事で忙しい」とか言われて
デートを断られた場合には

 

悔しいですが一つ心を落ち着けて
「ああ、今こいつに何を言っても無駄か」

 

あえて距離をとってみましょう。
3ヶ月以上も経っていればある程度冷静になっています。

 

冷静になっていれば、
「まぁこないだ断ってしまったし、返信くらいは」とか
と最初の一歩は踏み出せる可能性が高いわけです。

 

特に、断られた時に追撃ラッシュをしていなければ
それほどウザいとは思われていないので、
自然と連絡が取れることが多いと思います。

 

あとは変わったところを見てもらい
あなたの魅力を感じてもらえば
もう一度脈アリに戻すのは難しくありません。

 

いかがでしたでしょうか。
今回の内容がデートに誘っても断られる
と悩む方への助けになれば幸いです。

 

 

おたがい「忙しい」間柄なのにもかかわらず
もっと相手との距離感を近づけたかったり
あなたに惚れ込まさせてしまいたい場合は

 

ぜひ僕のメール講座で一緒に勉強していきましょう。

 

 

ではでは今日はこのへんで
それでは最後までごらん頂きありがとうございました。


あわせて読みたい関連記事

 

 

※人間関係にお悩みですか?

 

 

-shared-img-thumb-SAYA151005538606_TP_V

 

 

「ホンモノのコミュニケーションとは、人を味方につける”スタンス”だ」

 

これが僕が一番伝えたい、人たらしの本質です。

 

 

「上手く喋れない」とか、

「どうやったら人に好かれるんだろう?」とか、

そんなことで悩むのは、もう終わりにしましょう。

 

今まで90%の人が誤解してきた

「コミュニケーションの不都合な真実」をぶった切ります。

 

詳しくは・・・

>>人たらし養成講座【序章】 コミュニケーション能力の不都合な真実で!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人たらし養成講座
人たらし養成講座