モテる技術

サプライズのすすめ ~日常に非日常をプレゼント~

 

 サプライズ2

 

うも中山です。
今回はサプライズについてお話をしていきます。

 

 

 

突然ですが
人はどういうものに魅了されるのでしょうか

 

 

はっきり言ってこれがわかれば
苦労はありませんよね(笑)

 

 

昔の僕自身、人が魅了される
メカニズムが全く分からずに
「いい人なんだけど、、、」

 

 

と個人的に一番言われて傷ついてた言葉を
いくら頂いたかもう覚えていません

 

 

よく巷の女性アンケートで
「好みの男性のタイプは?」

 

 

みたいな質問がよく見られますが
みんな決まったかのように

 

 

「優しくて真面目で~」
とお決まりのこたえが上位に来ます。

 

 

その度に昔の僕は
「おいおいふざけんな!なんだかんだ言って
見た目がお前好みで自信に満ち溢れていて

 

 

尚且つ多少危なっかしい奴が
お前に優しくて真面目にしてくれる時
好きになるんだろ?

 

 

とと世の中の女性の皆様に反感を買いかねない
言葉を頭の中で何回も唱えていました。

 

 

まあモテない男の代表的思考です。

 

 

うすうす昔の自分自身
感じていたのかもしれませんが

 

 

人間の深層心理や感情を
勉強していくに当たり重大な事実に
気づきました。

 

 

人は日常に安定を求めて
非日常に刺激を求める

 

 

 

という事です。

 

 

もう少し砕いてみますと
日常を保障してくれるという状況

 

例えば

 

 

世間一般の常識をわきまえている。

収入がある。

空気が読める。

 

などが該当します。

 

 

これに対し
非日常を演出してくれる状況

 

例えば

 

いきなり危なっかしい事をする。

とても外見が良い。

普段の生活では経験できない。

 

など

 

 

世の中の成功者やモテる奴は
意識的か無意識なのか

 

 

必ず日常と非日常を
しかるべき相手に絶妙のタイミングで
使い分けているのです。

 

 

いわんや人たらしにおいてをや

 

 

なんかとても難しいことかもしれない

 

 

と思ってしまうかもしれませんが大丈夫!

 

 

日常と非日常を使い分けるのに
とても有効な方法があるんです。

 

 

しかもこの方法、個人的には
もともと不器用だったり感情を表現するのが
苦手な人ほどやりやすい上に

 

 

効果は抜群です。

 

 

「日常にたまにでいいから非日常というサプライズを」

 

流石にいつもやったらアレですが

 

 

いつま遅くまで頑張っている部下に
たまにはコーヒーいっぱいの差し入れをするとか

 

 

いつも起こってばかりの上司であれば
ときどき全体朝礼で誰かを褒めてあげるとか

(逆に全体の前で誰かをけなすようなことはは絶対してはいけません!)

 

 

あなたの出来る範囲でいいので
「アレ?この人いつもとちょっと違う」
と嬉しくなるようなことをしていけばいいのです。

 

 

注意する必要はないとは思いますが
自分本位でいつもとは違うことをすれば
余計人の心は離れていきますからね

 

 

わかりやすい例を上げるならば

 

 

好きな子とろくに関係も気づいていない内に
気持ちばかり募って苦しくなって

 

 

何の前準備もなくいきなり
「好きです」と自爆してしまうとか
いうやつですね(苦笑)

 

 

気持ちを伝えるのは悪いことなのか

 

 

と反感を買うかもしれませんが
あえて言わせてもらいます。

 

 

あなたが楽になりたいから
相手に気持ちをぶつけているだけ
じゃあないでしょうか

 

 

 

そりゃあぶつけた方は
スッキリするかもしれません

 

 

 

しかしぶつけられた相手は
一体どうしろって言うんでしょうか

 

 

相手に彼氏もしくは
彼女なんていた日にゃあ
もう目も当てられませんよね

 

 

 

少し話は脱線したけど
自分本位の行動はサプライズでも
何でもありません

 

 

 

ただの自己満足のオ〇ニーです。

 

 

やるならあなた自身はもちろんですが
相手が嬉しくなるようなサプライズを演出しよう
という話です

 

 

そんなあなたの意外な可愛い一面が垣間見えるとき
相手はあなたに首ったけになることこの上なしです。

 

 

日ごろ怒ってばかりだったり
素直に感情を表現できない人ならなおのことです^^

 

 

さらに詳しい人間心理やコミュニケーションの
方法について知りたい場合はぜひ僕のメール講座を
受講してみてくださいね

 

 

 

 

それでは今回はこのへんで
最後まで読んでただきありがとうございました。

-モテる技術
-

Copyright© 人たらしのススメ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.