人生の成功法則 何故ドラクエ3の主人公は勇者になれたのか

この記事は3分で読めます


 

 ルイーダの酒場

うも中山です。
いつも応援いただきありがとうございます


人間関係 ブログランキングへ




今回は人生の成功法則
「なぜドラクエ3の主人公は勇者になれたのか」
というお話をしていきます。

 

人生で成功したいけどなかなか現実はうまくいかない

 

 

もしかしたらこの記事を読まれているあなたは
こんな悩みを持ってるかもしれません

 

 

なんで現実がうまくいかなず成功できないのか
今日一日仕事しながらその理由を色々考えてたのですが

 

 

「新しい事に挑戦できない。」
この一言に尽きると思います。

 

 

新しいことなんてもう年だし腰が重くて

と言いたくなるかもしれません。

 

 

 なので今回は
わかりやすい例としてドラクエ3を挙げて
話を進めていきます

(わからない人&ネタばれすいません)

 

 

それでは行きましょう

 

まず主人公は自分の家で16歳の誕生日を迎えるわけですよね?

 

この時、自分の父が
勇者オルテガと知り、

 

 

そんなオルテガは
魔王バラモスの脅威にさらされた
世界を救うべく旅立つも

 

バラモスを追い火山に落ちてしまい
死んだと知らされ勇者の息子の主人公が
父オルテガの意志を継ぎ旅立ちます。

 

 

その際、王様から、
ささやかな装備とゴールドをもらい

 

 

ルイーダの酒場で仲間を集め
アリアハンの町を出て世界を冒険する。

 

って感じですが
最初父の秘密を知らされた時

 

「お父ちゃんはエライね 。それに比べて俺はどうせヘタレだし
今日も布団でゴロゴロしておこう。その内誰か何とかしてくれるさ」

 

 

なんてイモ引いたら
こんなに人の心を掴まないんですよ!

 

勝手に「俺がやらねば!」
と考えて王様に会いに行ったら
パトロンになってくれて

 

ここでも

 

「おお!イキナリ大金を手にしたぜ(゜∀゜)
さあ酒かギャンブルか、はたまたおねえちゃんを
買いに行くか(;´Д`)」

 

 

なんて日常に戻ろうとしたら
きっと三国一の親不孝モノとして
ある意味伝説を創ったでしょうし

 

 

ルイーダの酒場で
「どうせ俺が声かけてもきっと誰も相手にしてくれないか
馬鹿にされるに違いない」と

文字文字うにうにしてたら

 

きっと閉店するまで
「お客さん、閉店ですよってまだ未成年じゃねえか!」
と店長以外の誰にも相手されなかっただろうし

 

武器屋で
「銅の剣は安いんだけど切れ味がねえ」
とカタログばっかりのぞいてウンチクばっかりたれてたら

 

 

仲間にも武器屋のおっちゃんにも
「帰れ!」と愛想を尽かされるだろうし。

 

 

城のそばでスライムばっかり倒して
「俺はツエーぞ!アリアハン最強だ!!ヽ(`Д´#)ノ」

 

 

とうぬぼれてもレベルアップは頭打ちで
劇的に強くはならないし

 

 

ソマリアに行く為のワープゾーンで
「やっぱ怖いからやめた^^」

 

と引き換えしたら
結局布団に逆戻りだし

 

その後ムチャクチャ頑張って
オルテガが死んだといわれる火山の火口まで
たどり着いても

 

 

「そうか!お父さんは馬鹿だったんだ( ´ー`)」

 

と感慨にふけってばかりなら
結局根本的な問題は解決しないままなんです。

 

 

なのでどんなレベルの人物でも絶えずチャレンジの連続なんです

 

 

それが昨日今日「俺はやるぜ」と気合を入れた人でアレ
数年前まで自分の人生に絶望しきっていた僕でさえ
世間一般で言われる「成功者」と言われる人でさえ

 

 

それぞれが自分のステージで
超えねばならない壁がある。

 

 

その壁を前にしてビビッてやめるか
恐怖と向き合いながらも一歩づつ取り組むか

 

 

そこがあなたの人生に成功をもたらし
次のステージにすすめる分岐点なんだろうと
個人的には思います。

 

 

「まずは16歳の誕生日に起きて外に出てみよう!」

 

 

それぞれのステージとレベルで
絶えず新しい事に小さくチャレンジしていく事が

 

 

人に勇気を与え、巻き込み
自分自身の実力や能力や自信を向上させ
結果成功に繋がるのです。

 

 

特に昨日今日何かを始めだした
勇気ある若者にこそ、その道のプロを凌駕する
可能性だってあるのです!

 

 

なぜなら勇者はなんでもできる。

 

 

ただし力だったら戦士の方が上だし
魔法だって魔法使いにゃかないません

 

なんでもできる反面、
なんにもできないのが

勇者って人種です

 

 

だけど・・・
勇者にも1つだけほかの奴には真似できない
最強の武器がある。

 

 

勇者の武器は”勇気”です

勇気こそがうまくいかない現実を打破する
唯一無二の武器となる

 

 

ここまで長ったらしい文章に最後まで付き合ってくれる
勇者のみなさんなら尚の事ですね^^

 

 

そんなあなたの勇気を百倍価値あるものにする
メール講座はこちらから受講できますのでぜひどうぞ

 

 

それでは今日はこのへんで
最後まで読んでいただきまりがとうございました。


あわせて読みたい関連記事

    None Found

 

 

※人間関係にお悩みですか?

 

 

-shared-img-thumb-SAYA151005538606_TP_V

 

 

「ホンモノのコミュニケーションとは、人を味方につける”スタンス”だ」

 

これが僕が一番伝えたい、人たらしの本質です。

 

 

「上手く喋れない」とか、

「どうやったら人に好かれるんだろう?」とか、

そんなことで悩むのは、もう終わりにしましょう。

 

今まで90%の人が誤解してきた

「コミュニケーションの不都合な真実」をぶった切ります。

 

詳しくは・・・

>>人たらし養成講座【序章】 コミュニケーション能力の不都合な真実で!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

    • えにっく
    • 2015年 3月28日

    ドラクエ大好きなので、楽しく読ませてもらいました♪

    勇者にとってチャレンジすることは当たり前であり、
    最初はレベル1で弱くても、一歩一歩進んでいくことで
    必ず世界を救えると信じていると思います。

    勇気を持って「恐怖と向き合いながらも一歩づつ取り組む」
    これ以外に道はないですよね!

    • syougi
    • 2015年 3月30日

    エニック

    コメントありがとうございます^^

    そのとおり!
    最初は誰でもレベル1

    大事なのはそこからどう進めるかやね
    ゲームも人生も

    これからもお互い頑張っていきましょう!

人たらし養成講座
人たらし養成講座