人に期待しない生き方があなたに自信をもたらすというのは本当か?

この記事は4分で読めます


 

 期待しない

 

 

うも中山です。

いつも応援いただきありがとうございます



人間関係 ブログランキングへ

 

 

今回はついつい他人に期待しがちだったり

自信がないと嘆く人にこそ聞いて欲しい内容です。

 

 

ズバリ

「人に期待しない生き方があなたに自信をもたらす」

という理由についてお話をさせていただきます。

 

 

「え?中山さんちょっと待ってくれよ

期待することもされることもいいことじゃないのかい」

 

 

と言いたくなるかもしれません。

何を隠そう僕自身ほんの少し前まで

そう思っていたのです。

 

 

確かに適度な期待は

相手の力を引き出します。

 

 

しかし余りにも人に期待しすぎると

帰って期待がプレッシャーとなり

思い通りの結果を生まないことがよくあります。

 

 

そもそも期待している時の心理とは

 

 

人は

「あの人の期待に応えないと」

と心が感じた瞬間

 

 

思考や行動は期待に応えたい

誰かを中心に回るようになり

 

 

客観的に周りを見れなくなったり

自信を持って行動できなくなったしまうのです

 

 

するとやる事なす事すべて空回り

期待に応えたつもりが

 

 

「期待はずれだ」

なんて馬鹿にされることもしばしば

 

 

その結果本当に誰にも期待されなくなってしまい

さらに「なんとかしないと」と余計に焦ってしまいます。

 

 

他にも5の力しか持っていない人に

あいつはきっと50くらいやってくれると

過剰に期待しては

 

 

7の力を出してもらったのにも関わらず

「たったの7しかやらないなんてとんだ期待はずれだった」

などなど

 

 

期待という行動や思考パターンは

相手や未来の結果に依存している状態なのです。

 

 

そして自分自身に対する過度の期待も同じです

 

 

僕自身自分でも説明がつかないくらい

余裕と自信が持てない時期が30年以上続きました。

 

 

「人からどう思われているのだろうか」

「こんなふうに思われたい思われたくはない」

「俺はまだ全然本気出してないわかっていないのはあいつらだ」

 

 

とありもしない他人の視線や

理想の自分にばかり振り回されていたのです

 

 

そしていきなりありもしない

妄想の未来を夢見ては現実とのギャップに苦しみ

 

 

「期待はずれだ」といっては

現実から目を背けてばかりいたのです。

 

 

このように

相手に対する強い期待が相手の力を奪ってしまうのと同じように

自分に対する強い期待も自分から自信を奪ってしまうのです。

 

 

 

 

そんな僕がどうやって人たらしになれたのか

については僕のメール講座に回しますが

 

 

 

とにかく今回は他人に期待しないための心構えと

人に期待しないことでなぜあなたに自信をもたらすのか

について解説していきますね

 

 

 

 

なので次から僕が言うことを

しっかりと頭の中に叩き込んでください

 

 

どうか人に期待しないでください

 

 

というのも残念なくらい人はあなたのことを見ていません。

 

 

『一行バカ売れ お金と人を引き寄せるキャッチコピーの魔力とは』

にも書きましたが

 

 

人は見ない

人は信じない

そして人は動かない

 

 

そもそも存在にすら気づいていないことだって多いのです

全てはあなた自身の勝手な思い込みなのです。

 

 

そして気持ちや期待というものは永遠に続きません。

調子のいい時もあれば悪い時もある。

人間ですから

 

 

人は調子のイイとき

もしくは理想の状態を自分自身の基準としてしまい

その基準が永遠に続くと期待してしまいがちです

 

 

しかし残念ながら

理想の状態や調子のいい時は

あなたの本当の実力ではありません

 

 

調子のいいときや理想の状態の

半分位のパフォーマンス能力が

あなたの実力と思ったほうが

 

 

無駄に自分自身に期待しないですむので

かえって力を発揮しやすくなるのです。

 


この半分で十分という考え方についてはこちらの記事をご覧ください

⇒「いい人をやめると人間関係のストレスが解消される3つの理由」

 

 

人に期待することよりもやるべきことは何か

 

 

 もしも今後何かをする際

結果や相手に期待するくらいであれば

自分自身を信じてください

 

 

そのために今は小さくてもいい

できることを一歩ずつやってみてください

 

 

そしてあなたの一歩は

必ず未来につながっていると信じてください。

 

 

それらの積み重ねが

あなたを無駄な期待から開放し

揺るがない自分自身への信頼

 

 

すなわち「自信を育む」ことにつながっていくのです。

 


(*具体的な自信のつけ方はこちらの記事を是非参考にしてみてください)

⇒ヤンキーに学ぶてっとり早く自信満々になる方法

 

 

人は自分自身が心から納得したとき

自分自身への信頼を築き出します。





その結果初めて結果がどうでもよくなり

いい意味で他人に期待しない生き方ができるのです

 

 

僕自身

勉強にしろ恋愛にしろ仕事にしろ

思い通りにならないときはいつも

 

 

「期待はずれだ」

といっては今までやってきたことを

次に活かさず後悔ばかりしているという

 

 

非常に残念な

思考パターンで生きている時期が

長かったのですが

 

 

「たとえどんな結果になろうともここまでやれば悔いはない」

という気持ちで物事に取り組んだ時の方が

 

 

結果うまくいくことが多かったし

たとえうまくいかなくても

 

 

「今回の経験はいつか必ず自分の財産にしていこう」

とグチをこぼすことがなくなりました。

 

 

なので期待をする暇があれば

その分納得のいくまで目の前の課題を

こなしてみてください。

 

 

そのほうがよほど自分自身を成長させられますし

たとえ失敗に終わったとしても

 

 

経験や自信という

かけがえのない財産が

貴方の手元には残りますから

 

 

いかがでしたでしょうか




今回のお話が期待はずれだとグチをこぼしたり

自信がないとついつい嘆きがちな人への

お役に立てたら幸いです

 

 

その上で

あなたが老若男女問わず

モテにモテて

 





会社や学校では

みんなの憧れの的になるくらい

仕事もできれば人も集まり

 





何より

出会う人々全てを魅了するくらいに

愛される「人たらしになる」というのであれば

 

 

ぜひ僕のメール講座で一緒に勉強していきましょう

必ずやあなたの期待に応えて魅せますから笑

 


特に女性を魅了したいアナタは



 

 僕の友人が運営するこちらのメール講座で

イマドキ女子大生のホンネが丸ハダカにされているけど

女たらしにはならないでくださいね笑

 

それでは今日はこのへんで

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 


あわせて読みたい関連記事

 

 

※人間関係にお悩みですか?

 

 

-shared-img-thumb-SAYA151005538606_TP_V

 

 

「ホンモノのコミュニケーションとは、人を味方につける”スタンス”だ」

 

これが僕が一番伝えたい、人たらしの本質です。

 

 

「上手く喋れない」とか、

「どうやったら人に好かれるんだろう?」とか、

そんなことで悩むのは、もう終わりにしましょう。

 

今まで90%の人が誤解してきた

「コミュニケーションの不都合な真実」をぶった切ります。

 

詳しくは・・・

>>人たらし養成講座【序章】 コミュニケーション能力の不都合な真実で!

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

人たらし養成講座
人たらし養成講座